クラブ活動 CLUB

希望者を対象としたクラブ活動では、子どもの興味や関心を引きだし育てる活動の一環として、保育後の時間に課外活動を行っています。
早翠学園では、幼児期に相応しい活動を厳選した上で、クラブ活動がより充実した内容となるよう努めています。音楽やスポーツをはじめとした、幼児期の子どもの経験は、その後の人生を大きく左右します。下記の募集要項をご覧の上、お申し込みいただきますようお願い致します。

1

さみどりキッズサッカークラブ(4、5歳児)

早翠学園の広いグラウンドを、走り回りながら、ボールを自在にコントロールすることにより、サッカーのみならずその他の運動神経を高めます。
子どもたちは、敦賀ジュニアフットボールクラブのコーチから、毎週、楽しく指導を受けており、『勝ち負けにこだわらず、練習の過程を重視する』という方針ですが、福井テレビ主催のサッカー大会では毎年上位の成績を収めています。
2

スポーツクラブ
(4才~小学生)

体操教室の講師の方々が、年間スケジュールに合わせ、跳び箱、鉄棒、なわとび、ボール遊び等、様々な運動を指導します。幼児期は身体の発達の著しい時期ですが、特に神経系の発達が目覚ましい時期です。幅広い運動を通して、全身を駆使し、思い切り身体を動かし、運動の楽しさ、充実感を味わいながら、様々な運動を子どもたちと楽しみます。
3

英語で遊ぼう
(4才~小学生)

幼児期の言語活動は、まずは日本語能力を高めることが肝要だとされています。よって、早翠学園の英語教室では、暗記型の英語学習を子どもに強制するものではなく、『英語を聴き分ける耳』や『異民族・異文化への興味喚起』を主眼としており、小学校以降の英語教育に対する動機となるような指導を心がけています。人間の言語学習能力は幼児期がピークです。このクラスをきっかけに、英語を子どもたちに育む土壌を作りましょう。
4

描いて遊ぼう
(4才~小学生)

文化芸術賞受賞の県美展無鑑査を講師としてむかえ、感性、創造性を育む大切な幼児期に、様々な素材や色彩を子どもたちに育みます。子どもたちは、厚紙での工作から本格的な油絵、アクリル絵の具、水彩画まで、様々な創作活動に挑戦し、年2回はキャンバスでの作品を仕上げます。
5

バレエ教室
(3才~小学生)

子どもが入りやすいイギリスのR.A.D.(ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンシング)というメソッドのレッスンです。良い姿勢、確かなテクニック、美しい豊かな身体表現、音楽性、言葉を注意深く聞いて理解できる能力、仲間と協力しあえる能力、芸術的センス、音楽を通した国際感覚、そして、子どもたちにとって楽しく集中できるクラスづくりをしています。
6

ピアノ・ラボ
(4、5歳児)

楽しく音楽に親しむ、個人レッスンのピアノ教室です。鍵盤楽器は子どもの音楽性を育むだけではなく、脳神経の発達にも非常に良い影響を及ぼしますが、それ以上に、子どもにとって演奏できる楽器が一つでもあることは、たとえプロの音楽家になることがなくても、楽器演奏で自分を表現するという、その後の人生でとても大切となる”楽しさ”や”幸福感”へのパスとなり得るものです。そのために、早翠学園のピラノ・ラボでは、子どもが練習を嫌がって途中でピアノをやめてしまうのでなく、音楽をいつでも楽しんで演奏することを第一に指導を行っています。
7

わくわくリトミック
(3才)

3歳児のための、新しい音楽遊びによる情操体操のクラブがわくわくリトミックです。
リトミックは、色々な道具を使って音楽に合わせて楽しく身体を動かしながら、自然に音感やリズム感の基礎、表現力などの音楽の基礎能力を養う教育です。リトミック指導を専門に学んだ指導者とともに、子どもたちの感受性、聴覚能力の発達に応じて、楽しみながら音楽の世界を広げていきます。
8

ヴァイオリン・ラボ
(4才~小学生)

ヴァイオリンは、一人で弾いて楽しむ独奏楽器でもあり、色々な人たちと一緒に楽しむ合奏楽器でもあります。2〜3年のレッスンで、友達同士で合奏を楽しむことができるようになります。そのためには、基礎からじっくりと練習を積み上げていけることが重要ですが、基礎練習のみならず、音楽を楽しむことを常に意識できるよう、美しい弦楽の響きに親しむことを重視しています。
09

バドミントンクラブ
(4才~小学生)

幼児期の運動クラブは早すぎると思われていませんか?実は、年中・年長期は運動を始めるには最適であるとされ、神経系(特に器用さ、リズム感)の発達は4歳ぐらいから著しく発達し、中学3年生頃にはほぼ成人と動揺になっていくといわれています。当クラブでは、バドミントンを楽しみながら神経系の発達を促し、様々な基本動作を身につけていきます。
10

体軸ラボ
(4才~小学生)

体軸とは、「体の中心を貫く軸」のことであり、体軸が形成されることで、筋肉のバランスが整い、姿勢が良くなり運動能力が向上しやすくなります。体軸ラボでは、運動神経が著しく発達し始める幼児期から正しい身体の使い方、全てのスポーツに繋がる運動スキルの基礎を、身体遊びを通して楽しく習得していきます。
ナースリー制度

忙しいお母さんのために、園の保育が終わった後、そのまま幼稚園でお子さんをお預かりする制度です。

サマースクール・ウインタースクール

夏休み等の長期休暇中、子ども達の豊かで実りの多い生活を願って、特別保育プログラムを実施しています。