クラスレポート Class Report

いろいろできるようになったよ!!

さくらんぼぐみ

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04

幼稚園での生活の流れが少しずつわかってきたさくらんぼさん。お友だちの名前も覚え始め、指を指す仕草もみられますよ。日々の積み重ねでいろんなことが身についてきますね。

   <スタンプあそび>

指に絵の具をつけて、紙の上をトントントン!こいのぼりを作った際にしたのを思い出し、積極的に楽しむ子・感触が嫌で紙を払いのける子など様々ですが、友だちがしているのは見ているので、回数を重ねるうちに、どんどん大胆に、ダイナミックになっていくのでは・・・と変化を楽しみにしています。

009 008

019

     <シールあそび>

端を少しめくったシールを画用紙にペタペタ!自分でめくろうと指先に意識を集中させ取り組む姿が印象的でした。指から離れずイライラする子・貼ったすぐからめくって床や足に貼る子もいました。この積み重ねで、自分の指の使い方を覚えていくのでしょう。できるようになると、もっともっっと!!とビックリするぐらいの時間を集中して遊ぶ子も出てくると思います。こちらも成長がたのしみです。

DSCF2328  DSCF2331

DSCF2330

     <パティオの遊具>

抱っこでしか登れなかった大きな遊具の網。穴に足を取られながらもおしりを支えられてがんばり続けた結果、自分の力で半分まで登れるようになりました!上半分は先生と一緒。上では長いローラー滑り台がお出迎え。満面の笑みで滑っていますよ。砂場にも興味津々、そっと触れたり、ショベルカーに乗ったり・・・お兄ちゃん達が遊んでいると仲間入りしている子もいます。そんな経験も刺激になって砂場での遊び方や楽しさを覚えていくんでしょうね。

030 031

033 028

024 026

 

     <初めてのお弁当>

忙しい朝の時間にも関わらず、お弁当を準備していただきありがとうございました。我が子の為に、一口サイズにし、喜んで食べてくれている姿を想像しながら作ってくださったことと思います。その分、帰ってお弁当を開けたときのショックは大きかったのではないでしょうか。子どもたちにとって、給食やおうちのご飯とは違い、小さな容器に自分の分がぎっしり詰まっているお弁当は、少し戸惑ったようです。冷めていることも戸惑いの1つだったのでしょう。パクッと一口、口に入れるとママの味!と食べ始めるものの、その勢いは長く続きませんでした。これも経験です。お弁当が日が待ち遠しくなるように、幼稚園でもデッキで食べたり、シートを広げたりして工夫していこうと思います。おうちでもお弁当の機会をもってみて下さいね。次回は7月に予定してます。

IMG_0008 IMG_0009

気温の高い日が続き、また、連休の疲れと、園生活の気疲れからか、体調を崩しお休みする子が増えてきました。鼻水や咳が出る・食欲が落ちる・便がゆるい・いつもより体温が高い・機嫌が悪い・・・などは子どもたちからのメッセージです。就寝時間を早めたり、休日はおうちでゆっくりと過ごすなどして体調を整えていきたいですね。

一覧に戻る